あこがれの有名私立小学校への第一歩 年中さんのための個別指導塾「受験対話」総合研究所

幼児のお母さま方の安心!

2013年 1月 19日

こんにちは。:razz:
小学校受験でおなじみの
受験対話総合研究所です。
東京で暮らす幼児のお母さま方の心配は、
安全な農産物を子どもたちに食べさせる
ことですね。

お母さま方と話していると、
みなさん、まずそのことをおっしゃいます。

幸い、この早稲田には、
西の地方の野菜を提供してくれる
スーパー三徳があります。

スーパー三徳 (西早稲田店)

この週末も、
「島根、鳥取、山口、岡山フェア」です。
お母さま方は、子どもたちのレッスンの前後に、
買い物をしています。

島根・シェブラン「バケツシフォン」

今日は、
年中さんのレッスン後、
島根・シェブランの「バケツシフォン」を
みんなで、いただきました;-)

読売新聞マイベストプロ東京

家庭で楽しく学べる「ことばのカード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る名称カード

試験に出る名称カード

手作り 「試験に出る名称カード」   好評発売中!
このカードにある「名前」は、試験に出るものばかりですが、知らないお子さんが多いのです。「こんな名前まで覚えておかなきゃいけないの?」とお母さまが思われる「名前」が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく「名前」を覚えることができます。今からこのカードで勉強すれば、試験で「名前」がわからなくて困ることはありません。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院、暁星小学校を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●カラー 165枚●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:1575円(税込)
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ

幼児のお母さま方の心配事 2012年最後の日

2013年 1月 19日

こんにちは。:razz:
小学校受験でおなじみの
受験対話総合研究所です。
受験対話総合研究所では、
12月31日(月)に、
幼児のお母さま方の勉強会がありました。

 

今、小学校受験を考えているお母さま方の一番の関心事は、
子どもの健康です。
つまり、関東でいうと「放射能」のことなのです。

2012年12月30日の朝日新聞に、
久しぶりに幼児のお母さま方が関心をよせる記事があり、
受験対話総合研究所では、
31日に緊急勉強会を開きました。

窓 論説委員室から (朝日新聞デジタル)

 

記事のタイトルは、
「食品と放射性物質・重ねる検査 汚染限定的
基準越えは1%  家庭での検査値低下」

 

この記事を読んだお母さま方から、当日出された疑問点を、 いくつか上げます。
(記事の流れに従って出てきた疑問点 なので、内容が重複します)

① 「これまでよりも低い基準値が4月に導入された」→ なぜ?

② 「基準値を上回る放射性セシウムが検出されるのは、
限られた品目から」→ どうして?

③ 「国の基準値(1キロあたり100ベクレル)を越えた場合は、
流通されず廃棄する」 → なぜ?
※ 99ベクレルは安全で、101ベクレルは危険という根拠は?

④ 県の担当者は、「時間の経過による放射能の減少もあるが、
除染などの対策の効果が出ている」と話す。
→ ということは、現在は放射能は出てないのかな?

⑤ 「基準値越えはわずかで、水産物、イノシシやクマといった
野生の獣肉、原木シイタケや野生のキノコが多く占める」
→ これらの品目が基準値を超えるのはなぜなのか?
また、これ以外の品目が基準値を超えないのはどうしてなのか?

⑥ 「水産物では、漁業者らが一定のルールをつくり、
操業を自粛する地域も」→ 国ではなくて、漁業者らが
独自のルールを作って操業を自粛しているってどういうことなの?

 

ここにあげたのは、今回の勉強会でお母さま方から出た疑問のほんの一部です。

 

朝日新聞編集委員の大村美香さん長沢美津子さんという署名入りの記事でした。
「読者である幼児の母親が知りたいことをわかりやすく (根拠を正確に示した上で)
説明する記事をもう一度書いて欲しい」というのが、お母さま方の2012年の最後の願いでした。

2013年の朝日新聞に期待しています!
※「ジャーナリスト宣言 朝日新聞」 この宣言を読者は覚えています!
がんばれ、朝日新聞!

■■■■■■■■■■■■■ 【朝日新聞社からの回答】  ■■■■■■■■■■■■■■■

● 朝日新聞社から回答がありましたら、ご紹介します。

■■■■■■■■■■■■ 【がんばれ、朝日新聞デジタル 就活】  ■■■■■■■■■■■■

読売新聞マイベストプロ東京

家庭で楽しく学べる「ことばのカード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る名称カード

試験に出る名称カード

手作り 「試験に出る名称カード」   好評発売中!
このカードにある「名前」は、試験に出るものばかりですが、知らないお子さんが多いのです。「こんな名前まで覚えておかなきゃいけないの?」とお母さまが思われる「名前」が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく「名前」を覚えることができます。今からこのカードで勉強すれば、試験で「名前」がわからなくて困ることはありません。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院、暁星小学校を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●カラー 165枚●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:1575円(税込)
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ