あこがれの有名私立小学校への第一歩 年中さんのための個別指導塾「受験対話」総合研究所

早稲田大学国際教養学部入学試験

2017年 2月 14日

 

こんにちは。

年中さんから大学卒業生までの18年間一貫教育でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

早稲田大学国際教養学部入学試験

早稲田大学国際教養学部入学試験

 

 

今日は、大学生の話から、幼児の「日本語」と「英語」の勉強について考えてみます。

 

本日、早稲田大学国際教養学部の入学試験がありました。

試験後に、大勢の受験生のみなさんが訪ねてきてくれました。

 

 

新明解国語辞典・広辞苑

新明解国語辞典・広辞苑

 

 

勉強に来ていた大学生たちと受験生が話して、盛り上がりました。

「日本人にとってコミュニケーション・ツールとは、英語などの外国語のことで、

日本語はツールではない」という話でした。

 

日本語は、私たちが生きていく上で、空気や水と同じで、欠かせないものです。

私たちは、日本語で考え、日本語で表現し、日本語で想像し、日本語で創造します。

英語だって、コミュニケーションだって、日本語で勉強しています。

 

大学生が言っていました。先日、ある大人に言われたそうです。

「グローバル社会になり、これからの武器はコミュニケーション能力だ。

コミュニケーション・ツールを磨くと、君のスキル・アップにつながるぞ」と。

「意味不明だった。何を言いたいのかわからなかった。質問したら、相手は黙ってしまった。

カタカナ英語については、一言一言、質問してあげるといい。

大人も、わかった気になってしゃべっている怖さを知ることは、大事なんだ」と。

 

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

国際教養学部の学生たちは、

「ことば」の意味や使い方で、少しでもわからないと思ったときは、

国語辞典を読んでいます。電子辞書ではありません。大きな辞典です。

 

以上は、昨日、受験対話総合研究所であった一場面です。

幼児のお母さまが、お子さんの「日本語教育」「英語教育」について考える、

一つのヒントになるとよいのですが。

 

 

受験対話総合研究所では、今、高校生、大学生たちに欠けている能力を

幼児の頃から育てていく教育を提案、指導しています。

そのためには、まずお父さま、お母さまが勉強しないといけません。

興味のあるお母さまは、受験対話総合研究所のホームページをご覧ください。

 

※【幼稚園、小学校の先生方へ】

講演や講座の依頼、お問い合わせは、メールでお願いいたします。

授業中は、電話での対応が難しいので、ご面倒をおかけいたします。

よろしくお願いいたします。

 

家庭で楽しく学べる「季節カード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る「季節カード」

試験に出る「季節カード」

手作り 「試験に出る季節カード」  好評発売中!
【お母さまの声】 小学校受験の常識問題に、季節を質問してくるものがあります。娘には、買い物を一緒にしながら季節を覚えてもらおうと、私もがんばっていたのですが、今は、野菜や果物、それに花も、一年中あるものが多く、生活の中で季節を教えることに限界を感じていました。その頃、お友だちのお母さまから、このカードのことを聞き、さっそく手に入れて娘の勉強に取り入れました。最初は、「ここまで季節を覚えておかなきゃいけないの?」と思ったのですが、娘は、模擬試験でも、本番の試験でも、季節の問題でわからないものがなくなったのです。このカードは、種類が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく季節を覚えることができました。今からこのカードで季節を勉強すれば、試験で困ることはないでしょう。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:2000円(税別) ●96枚
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ

早稲田大学国際教養学部入学試験

2016年 2月 14日

 

こんにちは。

年中さんから大学卒業までの18年間一貫教育でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

早稲田大学国際教養学部入学試験

早稲田大学国際教養学部入学試験

 

昨日、早稲田大学国際教養学部の入学試験がありました。

試験後に、受験生たちが、受験対話総合研究所を訪ねてきてくれました。

 

早稲田大学から受験生へのメッセージ

早稲田大学から受験生へのメッセージ

 

受験生たちと、お茶を飲みながら、いろいろな話をしました。

なかでも一番盛り上がった話題は、早稲田大学正門前に張り出されている、

早稲田大学から受験生へのメッセージをどうのように受けとめたのかについてでした。

さすが、国際教養学部の受験生、英語のメッセージから日本語の分析をした子が多かった。

 

早稲田大学から受験生へのメッセージ

早稲田大学から受験生へのメッセージ

 

お母さま方も、このメッセージを読むと、本当に勉強になります。

立ち止まって、ゆっくりと、じっくりと、「ことば」と向き合ってください。

 

「何を」「どのように」読み取ったのかを、ぜひ聞かせてください。

お茶を飲みながら、話を楽しみましょう。

 

早稲田大学から受験生へのメッセージ

早稲田大学から受験生へのメッセージ

 

お母さま方、お待ちしています!

 

家庭で楽しく学べる「季節カード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る「季節カード」

試験に出る「季節カード」

手作り 「試験に出る季節カード」  好評発売中!
【お母さまの声】 小学校受験の常識問題に、季節を質問してくるものがあります。娘には、買い物を一緒にしながら季節を覚えてもらおうと、私もがんばっていたのですが、今は、野菜や果物、それに花も、一年中あるものが多く、生活の中で季節を教えることに限界を感じていました。その頃、お友だちのお母さまから、このカードのことを聞き、さっそく手に入れて娘の勉強に取り入れました。最初は、「ここまで季節を覚えておかなきゃいけないの?」と思ったのですが、娘は、模擬試験でも、本番の試験でも、季節の問題でわからないものがなくなったのです。このカードは、種類が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく季節を覚えることができました。今からこのカードで季節を勉強すれば、試験で困ることはないでしょう。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:2000円(税別) ●96枚
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ

幼児のお母さま方のための「早稲田大学国際教養学部合格作戦」

2015年 3月 4日

 

こんにちは。:razz:

年中さんから大学卒業までの18年間一貫教育

でおなじみの受験対話総合研究所です。

 

早稲田大学国際教養学部入学試験

早稲田大学国際教養学部入学試験

 

先日、早稲田大学国際教養学部の入学試験がありました。

お子さんが試験を受けている間に、たくさんのお父さま、お母さまが

受験対話総合研究所を訪ねてきてくれました。

 

早稲田大学入学試験保護者控室

早稲田大学入学試験保護者控室

 

日本の学校教育を受けてきた子どもたちには、

「自分のことば」についての危機意識が、まったくと言っていいほどありません。

これは、子どもたちの責任ではなく、周りにいた大人たちに責任があります。

今回、訪ねてきてくださった親御さんは、海外経験のある方が多かった。

海外に出て、ある体験をすると、「母語」の大切さが身にしみてわかるものなのですね。

※ 日本でずっと暮らしている親御さんや先生方は、まずは「英語」が大事と考えているので、

子どもたちも、これを当然のことと思っています。

しかし、海外で生活して「本物の英語」に接してくると、

自分自身の日本語の勉強がいかに足りなかったのかがわかるのですね。

帰国子女であるお子さんたちの話を聞かせていただき、

また、お父さま、お母さまの体験を伺いよくわかりました。

これは、留学から帰ってきた早大生たちが、「日本語を教えてください」と、

受験対話総合研究所を訪ねてくることが多いのと同じ理由でした。

 

 

子どもたちのこれまでの勉強は、試験で、あらかじめ用意されている答えを当てれば

よかったわけですが、これからは違います。新入生たちは、

国際教養学部の先輩たちと一緒に、実践的な「日本語」の勉強を始めることになります。

 

幼児のお母さま方には、幼児期に一番力を入れなければならない勉強が「日本語」である

ことを理解していただき、私どもと一緒に、子どもたちの「ことば」を育てていきましょう。

 

みなさん、待っていますよ!

 

大学生の「ことば」を育てる!   大学1年生対象  第1回「ことばの力」検定試験

高校生のための「日本語」講座

大学生のための「日本語」実践講座

5月 「早稲田会場」            好評受付中!
この大学生向け「ことばの力」検定試験は、年中さんから大学卒業までの18年間一貫教育を行ってきた受験対話総合研究所が実施しています。私どもには、大学入学後初めて訪ねてきた、国語の成績がよかった、難関大学(医学部含)の学生たちも多数います。しかし彼らの実情は、本物の「ことばの力」が育っていないため、就職活動を始める時期になっても、大人の世界に入っていけない学生が多いのです。そこで私どもでは、彼らの「ことば」を鍛えることで、一人一人の学生の夢を実現するためのお手伝いを20年行ってきました。この経験を踏まえて検定試験では、試験問題の正解を当てることが目的ではなく、大学時代に、この「ことば」を心に刻んでおくと、人生がとても楽しく充実したものになり、キミ自身が輝きますという、「学びの楽しさ」を知ることのできる問題を出題しています。昨年までの大学生に欠けていた能力を踏まえ、新入生に身につけてもらいたい「ことば」をご用意しました。学習院女子大学の1年生をはじめ、全国の大学生にお薦めの試験です。

●受験料:4500円(税込)
お問い合わせ、お申し込みはこちらまで
HP:大学生のことばを育てる受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215

   

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ