あこがれの有名私立小学校への第一歩 年中さんのための個別指導塾「受験対話」総合研究所

早稲田大学本庄高等学院入学試験

2018年 2月 11日

 

こんにちは。

年中さんから大学卒業生までの18年間一貫教育でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

 

早稲田大学本庄高等学院入学試験

早稲田大学本庄高等学院入学試験

 

 

本日、早稲田大学本庄高等学院の入学試験があり、

試験を終えた親子が、集まってくれました。

 

ちょうど「針供養」の日だったので、

母と子で、「針箱」という言葉を使って、

おばあちゃん(お母さんからすると母親)やお母さんにまつわる思い出を語ってもらいました。

 

 

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

 

「指切りげんまん、ウソついたら針千本のーます」

幼稚園の年少さんの頃、指と指をからませた、

お母さんとの思い出を語ってくれた男の子がいました。

お母さんは、泣いていました。

 

今、文部科学省は、「グローバル人材」を育てるのだと言って、大学を誘導したり、

小学生に英語を勉強させようとしています。

しかし、今大学生の就職現場では、「英語は出来ても、バカはバカ」というのが

常識になっています。

 

では、子どもの教育について、どのように考え導いていけばよいのでしょうか?

お母さま方、ご一緒に考えませんか?

 

※【幼稚園、小学校の先生方へ】

講演や講座の依頼、お問い合わせは、メールでお願いいたします。

授業中は、電話での対応が難しいので、ご面倒をおかけいたします。

よろしくお願いいたします。

 

家庭で楽しく学べる「季節カード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る「季節カード」

試験に出る「季節カード」

手作り 「試験に出る季節カード」  好評発売中!
【お母さまの声】 小学校受験の常識問題に、季節を質問してくるものがあります。娘には、買い物を一緒にしながら季節を覚えてもらおうと、私もがんばっていたのですが、今は、野菜や果物、それに花も、一年中あるものが多く、生活の中で季節を教えることに限界を感じていました。その頃、お友だちのお母さまから、このカードのことを聞き、さっそく手に入れて娘の勉強に取り入れました。最初は、「ここまで季節を覚えておかなきゃいけないの?」と思ったのですが、娘は、模擬試験でも、本番の試験でも、季節の問題でわからないものがなくなったのです。このカードは、種類が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく季節を覚えることができました。今からこのカードで季節を勉強すれば、試験で困ることはないでしょう。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:2000円(税別) ●96枚
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ