あこがれの有名私立小学校への第一歩 年中さんのための個別指導塾「受験対話」総合研究所

大学入試センター試験・早稲田大学試験会場

2017年 1月 18日

 

こんにちは。

年少さんから大学卒業生までの18年間一貫教育でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

センター試験・早稲田大学試験会場

センター試験・早稲田大学試験会場

 

大学入試センター試験の2日目が終わりました。

試験の後、受験対話総合研究所を訪ねてきてくれた大学受験生の話を

幼児のお母さま方にお届けします。

 

試験終了後、受験生たちが、受験対話総合研究所を訪ねてきてくれました。(予約制)

彼ら彼女らは、出題者が用意している正解を当てることに、疲れています。

解けるとわかっている問題を解くことに疲れている、と言ってもいい。

何人もの学生が、「もっと、わくわくどきどきする勉強をしたい」と言いました。

 

センター試験・早稲田大学試験会場

センター試験・早稲田大学試験会場

 

今日は、センター試験をほぼ満点で通過してきた学生たちに、

自分たちの能力を、正確に確認できる大学入試問題とは、

どんな問題になるのか、話し合ってもらいました。

これは、おもしろかった。

いま報道されている、センター試験に変わる文部科学省の案とは、

まったく違う試験問題が、学生たちの口から出てきました。

 

大人たちが、考えつかないようなアイディアを若者たちは持っています。

ニュースに出てくる「専門家会議」に出席している「専門家」とは、

いったいどういう人なのか。

肩書きではわからない、

専門家の「真の実力」を取材し報道するテレビ局や新聞社があるといいのですが。

 

話が逸れてしまいました。

少なくとも、センター試験を受けたばかりの「賢い」受験生に話を聞くと、

若者たちが「わくわく、どきどき」しながら向き合える、

いい問題が作れそうです。

 

受験対話総合研究所では、今、高校生、大学生たちに欠けている能力を

幼児の頃から育てていく教育を提案、指導しています。

そのためには、まずお父さま、お母さまが勉強しないといけません。

興味のあるお母さまは、受験対話総合研究所のホームページをご覧ください。

 

※【幼稚園、小学校の先生方へ】

講演や講座の依頼、お問い合わせは、メールでお願いいたします。

授業中は、電話での対応が難しいので、ご面倒をおかけいたします。

よろしくお願いいたします。

 

家庭で楽しく学べる「季節カード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る「季節カード」

試験に出る「季節カード」

手作り 「試験に出る季節カード」  好評発売中!
【お母さまの声】 小学校受験の常識問題に、季節を質問してくるものがあります。娘には、買い物を一緒にしながら季節を覚えてもらおうと、私もがんばっていたのですが、今は、野菜や果物、それに花も、一年中あるものが多く、生活の中で季節を教えることに限界を感じていました。その頃、お友だちのお母さまから、このカードのことを聞き、さっそく手に入れて娘の勉強に取り入れました。最初は、「ここまで季節を覚えておかなきゃいけないの?」と思ったのですが、娘は、模擬試験でも、本番の試験でも、季節の問題でわからないものがなくなったのです。このカードは、種類が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく季節を覚えることができました。今からこのカードで季節を勉強すれば、試験で困ることはないでしょう。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:2000円(税別) ●96枚
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ

センター試験、がんばってください!

2017年 1月 13日

 

こんにちは。

年少さんから大学卒業生までの18年間一貫教育でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

センター試験・早稲田大学会場

センター試験・早稲田大学会場

 

受験対話総合研究所の『母親塾』では、

どのようなことを勉強しているのですかと、お母さま方から質問を受けます。

 

たとえば、

今日、テレビを見ていると、多くの番組で出演者が、

「受験生のみなさん、センター試験、頑張ってください」と言っていた。

だけど、「センター試験をがんばれ」とは、具体的に「何を」「どうしろ」

ということなのか、誰も言わない。

 

出演者は、センター試験の問題が、どんなものなのか知っているのだろうか?

この問題の答えを当てるために、「何を」「どう」がんばれと言っているのか?

誰も説明しない。

 

センター試験・早稲田大学会場

センター試験・早稲田大学会場

 

テレビの出演者たちは、お仕事なので、台本にある言葉を言っていればいい。

しかし、母親は違います。

 

子どもに「がんばれ!」と言いたいのなら、

「がんばれ」の中身を、まず勉強しなくてはいけません。

自分の言葉に「責任を持つ」とはどういうことなのかを、子どもに教えます。

 

勉強するって、本当におもしろい!

この面白さを子どもに伝えるためには、お母さまが、

勉強することの楽しさを実感することが大切です。

 

興味のあるお母さまは、受験対話総合研究所のホームページをご覧ください。

 

※【幼稚園、小学校の先生方へ】

講演や講座の依頼、お問い合わせは、メールでお願いいたします。

授業中は、電話での対応が難しいので、ご面倒をおかけいたします。

よろしくお願いいたします。

 

家庭で楽しく学べる「季節カード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る「季節カード」

試験に出る「季節カード」

手作り 「試験に出る季節カード」  好評発売中!
【お母さまの声】 小学校受験の常識問題に、季節を質問してくるものがあります。娘には、買い物を一緒にしながら季節を覚えてもらおうと、私もがんばっていたのですが、今は、野菜や果物、それに花も、一年中あるものが多く、生活の中で季節を教えることに限界を感じていました。その頃、お友だちのお母さまから、このカードのことを聞き、さっそく手に入れて娘の勉強に取り入れました。最初は、「ここまで季節を覚えておかなきゃいけないの?」と思ったのですが、娘は、模擬試験でも、本番の試験でも、季節の問題でわからないものがなくなったのです。このカードは、種類が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく季節を覚えることができました。今からこのカードで季節を勉強すれば、試験で困ることはないでしょう。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:2000円(税別) ●96枚
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ

12月31日

2016年 12月 31日

 

 

こんにちは。

年少さんから大学卒業生までの18年間一貫教育でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

まぐろ丼(清水港・みなみ)

まぐろ丼(清水港・みなみ)

 

受験対話総合研究所の幼児クラスは、12月25日で

今年の勉強会を終了しました。

 

その後、大学生たちとマグロ丼を食べに遠出をしました。

 やっばり、ここがおいしい!

 

マグロ丼(清水港・みなみ)

マグロ丼(清水港・みなみ)

 

マグロ丼を食べながら、学生たちに以下のような話をしました。

おいしいマグロ丼と文章は似ている。

マグロ丼の命がネタであるように、文章もまたネタが命だ。

 

マグロ丼も文章もネタがよくなれければ、客や読み手を納得させ、

満足させることはできない。

 

また、マグロ丼や文章に付ける星の数は、食べた人、読んだ人が決める。

マグロ丼は、舌の肥えた人によって、また文章は目利きによって、磨かれる。

国語学者の大野晋さんは、「母語は死ぬまで磨くもの」と言っておられた。

 

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

大学生と同じように、幼児たちも、

母語(日本語)を磨きながら、

「考える力、表現する力、想像する力、創造する力」を育てていきます!

 

みなさん、来年もよろしくお願いいたします。

 

※【幼稚園、小学校の先生方へ】

講演や講座の依頼、お問い合わせは、メールでお願いいたします。

授業中は、電話での対応が難しいので、ご面倒をおかけいたします。

よろしくお願いいたします。

 

家庭で楽しく学べる「季節カード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る「季節カード」

試験に出る「季節カード」

手作り 「試験に出る季節カード」  好評発売中!
【お母さまの声】 小学校受験の常識問題に、季節を質問してくるものがあります。娘には、買い物を一緒にしながら季節を覚えてもらおうと、私もがんばっていたのですが、今は、野菜や果物、それに花も、一年中あるものが多く、生活の中で季節を教えることに限界を感じていました。その頃、お友だちのお母さまから、このカードのことを聞き、さっそく手に入れて娘の勉強に取り入れました。最初は、「ここまで季節を覚えておかなきゃいけないの?」と思ったのですが、娘は、模擬試験でも、本番の試験でも、季節の問題でわからないものがなくなったのです。このカードは、種類が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく季節を覚えることができました。今からこのカードで季節を勉強すれば、試験で困ることはないでしょう。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:2000円(税別) ●96枚
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
Page 10 of 153
1 8 9 10 11 12 153