あこがれの有名私立小学校への第一歩 年中さんのための個別指導塾「受験対話」総合研究所

早稲田実業学校初等部説明会

2011年 6月 5日

こんにちは。:razz:
小学校受験でおなじみの
受験対話総合研究所です。

早稲田実業学校初等部説明会

早稲田実業学校初等部説明会

今日は、
早稲田大学の大隈講堂で、
早稲田実業学校初等部の説明会が行われました。

それはさておき、
受験対話総合研究所には、
『母親塾』という講座があります。
これは、「子どもによい教育を」と願うお母さま方は、
まず、お母さま自身が勉強しましょう、という趣旨の講座です。

たとえば、学校説明会に出席するにあたり
親御さんに必要な能力は、
「場を読む力」「先生方を読む力」「聞く力」です。

お母さまが、
これらの力を育てずに、
学校説明会に参加すると、
「すばらしい学校だわ」「子どもを入れたいと思いました」
という表面的な感想が中心になるのです。

人にはそれぞれ、自分の「ことば」があります。
人生の色に染まった「ことば」です。
だから、学校説明会で話す先生方にも、
「自分のことば」があるのです。
その先生の人生の色に染まった「ことば」があるのです。
これらを「受け取る力」がないと、
能弁に、流暢に、歯切れよく「口じょうず」に言葉をつらねる
先生が出てくると、
みなさん、「すばらしい!」という感想になってしまうのです。

勉強されているお母さま方は、
先生方の「ことば」を通して、
学校のあり方や
先生方の思考様式の特徴まで読み取ることができます。

学校説明会に参加されたお母さま方から感想を聞くと、
お母さま自身が、普段から努力されている方なのか、
それとも、子どもにだけ勉強させている方なのか、
すぐにわかります。

さて、お母さまは、どちらのタイプでしょうか?
そのことが、お子さんの合否につながるのだとしたら、
お母さまは、どのような準備(努力)をされるでしょうか。

お母さま、ぜひ、学校説明会の感想を聞かせてください。
お待ちしております。

   こちらもご覧ください ;-)  

 ■ 小学校受験の「お受験どっとこむ」
 ■ 幼稚園ねっと
 ■ 子育ての達人
 ■ 受験対話総合研究所
 ■ 
読売新聞東京本社広告局・マイベストプロ東京
 ■ 就職アドバイザー平野伸明の「就職対策講座」

家庭で楽しく学べる「ことばのカード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る名称カード

試験に出る名称カード

手作り 「試験に出る名称カード」  好評発売中!
このカードにある「名前」は、試験に出るものばかりですが、知らないお子さんが多いのです。「こんな名前まで覚えておかなきゃいけないの?」とお母さまが思われる「名前」が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく「名前」を覚えることができます。今からこのカードで勉強すれば、試験で「名前」がわからなくて困ることはありません。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院、暁星小学校を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●カラー 165枚●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:1050円(税込)
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ

親子で「聞く力」を育てましょう!

2009年 4月 4日

こんにちは。:razz:
小学校受験でおなじみの平野伸明です。

子どもって、静かに聞いているから、わかっているのかなと思うと、
うわの空で聞いていることが、よくありますよね:cry:
これは、幼児も大学生も同じなのです。

たとえば、幼児の授業で、
「みなさーん、わかりましたかー?」と聞くと、
「はーい、わかりましたー」と、子どもたちは答えます。
でも実は、わかってないことが多いのです。:cry:
ここから、「聞く」ための訓練を始めることになります!

「受験対話」では

受験対話」では今年も、早稲田大学に入学した学生を集め、
入学式で聞いた、白井克彦総長のメッセージを、どのように受けとめたのかを調査しました。
結果は、なかなか厳しいものでした。
ひと言でいうと、馬耳東風!
総長のことばを、心に留めないで聞き流がしている学生のなんと多いことか。

まぁ、学生たちは、これまで「聞く」という教育を受けてきていませんから、
大事そうなことは、左の耳から入るけれど、
そのまま右の耳から出ていってしまうのです。
ほとんど、聞き流している。
もう習慣になっているから、指摘されるまで、気がつきません:roll:

「受験対話」でのレッスン!

そこで今日、「受験対話」では、
早稲田大学の新入生と、早稲田実業学校初等部を希望される、幼児のお母さま方に
白井総長が新入生に届けようとしたメッセージである
「自立と自律」という内容を考えてもらう会を開きました。

この総長のことばを、ちゃんと受けとめることが、
早稲田大学に入学した学生のスタート地点になるわけです。
また、お子さんを早稲田実業に合格させたい、
つまり、お子さんを早稲田のリーダーとなるように育てたいと
お考えのお母さま、お父さま方にも、
今後の家庭教育の方針を考える上での出発点になるわけです。

新入生にも、お母さま方にも、「参加してよかった!」と言ってもらえた、
有意義な勉強会になりました:razz:

◆◆◆ お知らせ ◆◆◆
受験対話」では、来月から始まる私立小学校の学校説明会に向けて、
お母さま方の勉強会を開講しています。

学校説明会で、先生方に、
「お母さま方、わが校について、わかりましたかー?」
と聞かれて、お母さま方が、
「はーい、すばらしい小学校なのだと、わかりましたー」なんて
答えしかできないようでは、お子さんが、かわいそうだと思いませんか?

お母さま方の中にも、小学校の先生の話の都合のよいところを、都合よく聞いて、
それをつなぎ合わせて、先生がおっしゃたこととして解釈する方が
たくさんおられるはずです。
だって、日本の教育には、「聞く」教育がないですから、仕方ないのです。
これでは、質問が、出てくるわけがありませんよね。

でも、わかってないのに、わかったことにして、
涼しい顔をして、説明会場を出るようなお母さんにだけはならないでくださいね:razz:
お子さんは、説明会に出席するお母さんだけが頼りなのです。
さぁ、お母さま方も、学校説明会に向けての勉強を始めましょう!
お母さまのための「学校説明会対策講座」:「受験対話」

   こちらもご覧ください ;-)  

  小学校受験の「お受験じょうほう」
 ■ 幼児教室どっとこむ
 ■ 小学校受験の「お受験どっとこむ」
 ■ 幼稚園ねっと
 ■ 子育ての達人
 ■ 受験対話総合研究所
 ■ 
読売新聞東京本社広告局・マイベストプロ東京
   ■ 就職アドバイザー平野伸明の「就職対策講座」

幼児教育・お受験対策・小学校受験は受験対話総合研究所にお任せ下さい!

受験対話研究所 教室風景

受験対話研究所 教室風景

受験対話総合研究所では、ご両親に幼児教育の要点を理解してもらい、小学校受験を成功させるために最も大切な、「家庭教育」の方針を決めていただくことから始めています。
ご両親が、毎日実践している家庭教育の内容と完成度に説得力があれば、有名私立小学校受験の合格は確実なものになります。
お子様の人間力を育てる幼児教室、受験対話総合研究所では、お父様お母様のバックアップも万全です。

お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ