メニュー 閉じる

タグ: 早稲田大学高等学院入学式

幼児のお母さま方のための「早稲田大学高等学院入学式」

 

こんにちは。:razz:

年中さんから大学卒業までの18年間一貫教育

でおなじみの受験対話総合研究所です。

早稲田大学高等学院入学式
早稲田大学高等学院入学式

 

昨日、早稲田大学高等学院の入学式がありました。

みなさんは、これから「自分のテーマを追求する」

ことが大事になります。

大学での学びについて調べながら、

じっくりモノを考える習慣を身につけてください。

 

 みなさんの先輩である大学生も入学式が終わり、

各学部の集まり、オリエンテーション、新歓イベント

などが続き、新しい生活が始まりました。

 

受験対話総合研究所では、新入生たちに、大学入学時における各自の

「日本語の力(考える力・表現する力など)」をわかってもらうために、

小学校から高校卒業まで教わってきた「国語」という教科の内容を点検

するという授業が始まりました。

 

高校卒業時までに、「学べたこと」「学べなかったこと」

「身につけたこと」「身につけられなかったこと」などを

一度整理してから、大学生としての学びを開始します。

 

受験対話総合研究所では、

「ことば」で考え、調べ、研究し、伝えるプロである大学教授が、

自分の仕事道具である「ことば」を常に磨き、

手入れする姿を見ることができます。

謙虚に、「自分のことば」を磨いている教授たちの姿を見れば、

大学生、大学院生たちも、「自分のことば」を磨かなくてはならないと

気づくでしょう。

 

「自分のことば」を磨くのは、人間一生の仕事です。

 

幼児のお母さまお父さま、お子さんの「ことば磨き」について

一度、考えてみてはいかがでしょうか。;-)

 

 

※ 以下は、大学生の「ことば」を育てる検定試験のお知らせですが、

  第1回は締め切りました。 次回は7月です。

 

大学生の「ことば」を育てる!   大学1年生対象  第1回「ことばの力」検定試験

高校生のための「日本語」講座
大学生のための「日本語」実践講座

5月 「早稲田会場」         締め切りました
この大学生向け「ことばの力」検定試験は、年中さんから大学卒業までの18年間一貫教育を行ってきた受験対話総合研究所が実施しています。私どもには、大学入学後初めて訪ねてきた、国語の成績がよかった、難関大学(医学部含)の学生たちも多数います。しかし彼らの実情は、本物の「ことばの力」が育っていないため、就職活動を始める時期になっても、大人の世界に入っていけない学生が多いのです。そこで私どもでは、彼らの「ことば」を鍛えることで、一人一人の学生の夢を実現するためのお手伝いを20年行ってきました。この経験を踏まえて検定試験では、試験問題の正解を当てることが目的ではなく、大学時代に、この「ことば」を心に刻んでおくと、人生がとても楽しく充実したものになり、キミ自身が輝きますという、「学びの楽しさ」を知ることのできる問題を出題しています。昨年までの大学生に欠けていた能力を踏まえ、新入生に身につけてもらいたい「ことば」をご用意しました。早稲田大学の1年生をはじめ、全国の大学生にお薦めの試験です。

●受験料:4500円(税込)
お問い合わせ、お申し込みはこちらまで
HP:大学生のことばを育てる受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215