あこがれの有名私立小学校への第一歩 年中さんのための個別指導塾「受験対話」総合研究所

若者に希望を与えられる大人はどこにいる!

2010年 2月 21日

こんにちは。:razz:
小学校受験でおなじみの
受験対話総合研究所の平野伸明です。

今日は、早稲田大学商学部の入学試験が行われていましたが、

早稲田大学商学部・入学試験会場

早稲田大学商学部・入学試験会場

 受験対話総合研究所のレッスンはお休みでした。
今日は、自由が丘で、高等学校の先生方との勉強会がありました。
高校生の実態から幼児教育を考えてみると、
「学校に任せておけること」と「家庭でやらなければいけないこと」が見えてくるのです。
受験対話総合研究所に通ってきている高校生たちを見ていると、
一番気になるのが、今、私たちの国がどういう状況にあるのかということを、
ほとんどの子どもたちが分かっていないことです。
そしてただ、何となく、将来が不安だと言います。
子どもたちの持っているこのような不安をなくすために、
大人は、どういう国を作っていくことが必要なのでしょうか。
こんな話をすると、4、5人の先生が手を上げ、次々に質問してくる。
こういう話を真剣に話し合えるような先生方が多い学校なら、
お子さんを通わせても安心です  ;-)

自由が丘駅前のクレープ屋さん

自由が丘駅前のクレープ屋さん

勉強会が終わってから、自由が丘の街を散歩しました。
勉強会に参加していた女性の先生が、
「ここのクレープ、とてもおいしいんですよー」と勧められ、
みんなでベンチに座って、クレープを食べながら、また議論が始まりました。
どうも、学校の先生方を見ていると、人と議論することを好まない人は、
教師にむいていないように思います。
勉強というのは、そもそも、会話から生まれたのではないでしょうか。
私の知っている限り、りっぱな先生は、みな話好きでした。
話し好きが高じて、つい議論になる。
そしてその議論の中身は、たいてい学校で子どもたちに話す話題の中に盛り込まれている。
みなさんが、尊敬する先生は、どのような先生でしたか?

自由が丘のチューリップ

自由が丘のチューリップ

自由が丘の街角には、春が来ていました。 

   こちらもご覧ください ;-)  

  小学校受験の「お受験じょうほう」
 ■ 幼児教室どっとこむ
 ■ 小学校受験の「お受験どっとこむ」
 ■ 幼稚園ねっと
 ■ 子育ての達人
 ■ 受験対話総合研究所
 ■ 
読売新聞東京本社広告局・マイベストプロ東京
 ■ 就職アドバイザー平野伸明の「就職対策講座」

家庭で楽しく学べる「ことばのカード」は、受験対話総合研究所にお任せ下さい!

試験に出る名称カード

試験に出る名称カード

手作り 「試験に出る名称カード」 好評発売中!
このカードにある「名前」は、試験に出るものばかりですが、知らないお子さんが多いのです。「こんな名前まで覚えておかなきゃいけないの?」とお母さまが思われる「名前」が多いのが特徴です。使いやすい大きさのカードで、外出先でのちょっとした時間でも、クイズ形式で楽しく「名前」を覚えることができます。今からこのカードで勉強すれば、試験で「名前」がわからなくて困ることはありません。聖心女子学院、白百合学園、立教女学院、成蹊小学校、光塩女子学院、暁星小学校を目指すお子さんには、ぜひ使っていただきたいカードです。 ●カラー 165枚●手作り感があります。ご了承ください。 ●価格:1050円(税込)
お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ