あこがれの有名私立小学校への第一歩 年中さんのための個別指導塾「受験対話」総合研究所

「みちくさ」を楽しむことが合格の秘訣です!

2010年 3月 6日

こんにちは。:razz:
小学校受験でおなじみの
受験対話総合研究所(幼児教室)の平野伸明です。

昨日は暖かい一日でしたね。
受験対話総合研究所では、
聖心女子学院、白百合学園、立教女学院コースの初日の授業が行われました。
年少から「受験対話」で勉強をしてきた精鋭たちが集まり、
これから、集団プログラムをこなしていきます。
みんな、初めて顔を見る子ばかりなので緊張していたのでしょう、
挨拶をしてからは、じっと先生の話を聞くだけで、
クラスメートになった子どもたちの間に、会話が少なかったのです。

そこで、授業が終わってから、
いつものように、庭園で散歩を楽しみました。

みんなでお話作りをしました!

みんなでお話作りをしました!

今、世の中も、子どもたちの世界も、気ぜわしくスピードと効率が求められています。
そんな中で、受験対話総合研究所の合格プログラムは、「みちくさ」がキーワードなのです。
大人にとって何でもないことが、子どもたちには発見の連続になるのですね。
昨日も庭園でチョウチョが飛んでいるのを見つけて、みんな大はしゃぎ!
チョウチョは、まっすぐに飛ばないから、子どもたちは、右に左にと振り回されていました。
また、タンポポを見つけたミクちゃんは、ハチがいるのも見つけて、みんなを呼びました。
子どもたちだけの秘密会議のように、何やらペチャクチャお話をしていました。
そのあと、コケの観察が始まりました。

コケを観察しながらおしゃべりしました!

コケを観察しながらおしゃべりしました!

人生の先輩たちは、「みちくさ」「寄り道」が、
自分の人生を豊かにしてくれた、と言いますよね。
庭園での「みちくさ」もいいものです。
子どもたちが、人に話したくなるような楽しい体験をたくさんさせてあげるのが、
受験対話総合研究所の「みちくさ」合格作戦なのです!;-)

   こちらもご覧ください ;-)  

  小学校受験の「お受験じょうほう」
 ■ 幼児教室どっとこむ
 ■ 小学校受験の「お受験どっとこむ」
 ■ 幼稚園ねっと
 ■ 子育ての達人
 ■ 受験対話総合研究所
 ■ 
読売新聞東京本社広告局・マイベストプロ東京
 ■ 就職アドバイザー平野伸明の「就職対策講座」

有名私立小学校合格! 両親面接・志望理由書対策講座!

学ぶお母さま!

学ぶお母さま!

●がんばっているお子さんのために、お母さまができること!
小学校受験の面接で聞かれることは、つまるところ、普段のご家庭の様子です。まずはお母さま、お父さまと話し合われた「わが家の教育方針」をお聞かせください。そして、「何を」「どのように」家庭教育として実践されているのかを語ってください。その内容に、小学校の先生方を納得させられる力があるかどうかで合否が分かれます。試験直前に付け焼き刃で準備したものは、面接官にすぐに見抜かれてしまいます。つまり、面接会場で、お母さま自身が恥ずかしい思いをするだけでなく、がんばってきたお子さんの足を引っ張る結果になるのです。
お母さまのご都合のよい日時をご指定ください。
120分の1回講座をご用意しました!

お問い合わせはこちらまで
HP:幼児教育・小学校受験の受験対話総合研究所
TEL:03-3203-0215

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ ブログランキング 人気ブログランキングへ